魂の矜持とは・・・

これまで、社会的事象や事件などについて、厳格な批判をしたことのない聖者・・・そう、彼女は聖者です・・・夫美子先生が、御自身のブログに、厳しいコメントを投稿されました。

 

あまりに酷い、常軌を逸しているテレビ放送。 テレビを見ている人たちは、なんとも感じないのかね?  気持ち悪くないか、あんな悲惨な内容に終始しているテレビ番組、テレビニュース、テレビワイドショウ、こいつら よってたかって 現在の安倍内閣を倒すことしか考えていない。 嘘であろうと間違いであろうとそれらを印象操作して、さも真実であるかのように報道し、逆に、事実や正しいことを隠蔽し、印象操作により事実が虚偽であるかのように報道する。 こいつらは、安倍内閣倒閣の為に、あらゆる虚言と立場を利用して、間抜け視聴者らに虚言を真実と刷り込み、洗脳支配している。

 

まともな精神の持ち主なら、もう七・八年前からテレビで放映されるワイドショウなるものの内容が、馬鹿馬鹿しくてアホらしくて見ていられない、つまり、日本人白痴製造機に成り果ててしまった事実を理解できているはずだ。

 

それにも関わらず、あれから八年以上も経過している今日にあっても、いまだに テレビにかじりつき、テレビ報道を真のものであると疑うこともしない。 そのような多くの白痴日本人がいることに憤りを覚えるものである。

 

さすがの寺尾夫美子先生も居た溜まれず、安倍首相個人攻撃しているテレビに対し、厳格なメッセージを 彼女の読者の方々に送られた。

彼女が言われるとおり、「魂の矜持」 を持っている人以外は、精神が破壊され精神レベルが最下位まで落ちていくことになり、

ひいては、「魂の救済」 に預かることもできない。

 

さてさて、このままでは、済まされまい。 もう、20世紀ではない。 現在は、犯したカルマの現象化が短期間に三次元世界に発生するようになっている。

それは、個人だけに限定されるものではなく、組織や国家単位にあっても適用される時代なのだ。

 

8月10日から8月27日の間に、たいへんな状況に日本は巻き込まれる公算が高まった。 米軍が北朝鮮へ攻撃を開始するかもしれない。 また、米軍は韓国を殲滅するかもしれない。 さらに、米軍と支那軍との軍事衝突も起きる可能性がある。 朝鮮動乱が起きれば、日本国内に存在している反日・売国組織は、自衛隊によって殲滅される。 全ての準備は整っている。 覚悟せよ。

フジテレビ、TBS、NHK、読売、朝日、毎日、沖縄タイムス、東京新聞、等・・・おまえら、自衛隊によって、木っ端微塵に殲滅されるがよい。 これまで好き勝手に公の放送権益を日本国を貶める売国報道をしてきた報いだ(笑)